検索

TOMO玄神入り鶏肉の洋風煮込み


【管理栄養士 石山裕一】

●プロフィール

管理栄養士学科卒業後、国家試験に合格し管理栄養士免許を取得。大学院での研究、総合病院勤務を経て、特別養護老人ホームを含む複合施設で勤務中。



TOMO玄神の香りがアクセントになっている鶏肉の洋風煮込みです。



~材料~(2~3人分)

TOMO玄神 400 ml(ドリップ)

鶏もも肉 250g(1枚)

サラダ油 15g(大さじ1程)

玉ねぎ 250 g(中2個)

人参 150g(中1本)

ピーマン 60 g(中2個)

しめじ 130g(1パック)

バター 30 g(大さじ2程)

コンソメ顆粒 10 g(大さじ1程)

赤ワイン 150 ml

ケチャップ 45g(大さじ3程)

醤油 10g(大さじ2/3程)

ナツメグ 少々(5振り程)

ローリエ 2~3枚

粗挽きコショウ 少々(5振り程)

乾燥パセリ 少々(3振り程)

~作り方~

①玉ねぎを串切りにする。人参を乱切りにする。ピーマンを短冊切りにする。しめじは石づきをとり、ほぐす。

②鍋に、バターを入れ、野菜を炒める。

③野菜に火が通ったら、ドリップしたTOMO玄神、コンソメ顆粒、赤ワイン、ケチャップ、醤油を入れ、15分ほど弱火で煮込む。

④野菜を煮込んでいる間にフライパンにサラダ油をひき鶏肉の表面に焼き色がつくまで焼く。

⑤鶏肉が焼きあがったら、ナツメグとローリエともに野菜を煮込んでいる鍋に入れ、さらに20分ほど煮込む

⑥粗挽きコショウで味を調える。

⑦盛り付けの際、乾燥パセリを振り完成。

●レシピ制作者からのコメント

今回具材として使用した、人参とピーマンにはビタミンエース(=ビタミンA、C、E)と言われる免疫力を上げる栄養素が多く含ます。加えて、しめじも免疫力を高める効果があると言われています。さらに、TOMO玄神(=黒焼きした玄米)も免疫力を高めると民間療法に使われています。

免疫力を高めて、コロナ禍を乗り切りましょう。(管理栄養士 石山裕一)


●今回使用したTOMOのアイテム

TOMO玄神(ドリップタイプ300g入)【有機玄米コーヒー】

¥1980(税込)

  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • YouTube

© 2020 JAT Inc.