検索

夏バテ予防に最適!山芋とわさび昆布のTOMO玄神冷や茶漬け


【管理栄養士 上萩環】

●プロフィール

管理栄養士 調理師 NESTA-PFT

元高校球児。給食会社へ就職後、メディカルフィットネスの管理栄養士兼トレーナーとして勤務、その後独立。自身の現役時代を活かし、選手とのコミュニ―ケーションを大切にしたコーチング型のサポートを行う。育成年代への食育 指導者・保護者への講習 プロアスリートのサポートなど様々な競技関係者へサポートを行っている。フリーランスとして企業や個人への栄養サポートやコラム執筆、セミナー講師等も行う。(ブログ:https://syokucoaching.com/blog



毎年夏バテで食欲が湧かない、ごはんが食べられない。そんな時にお勧めしたいレシピです。TOMO玄神を使い、さっぱりしつつ味わい深い、そんなお茶漬けに仕上がりました!



エネルギー 305kcal  P5g F 1g C 68g 塩分1.1


~材料~(一人分)  


・冷ごはん     茶碗一善(150g)

・山芋とろろ     50g(冷凍のとろろを利用してもよい)

・わさび昆布     50g(わさびと塩昆布でもOK)

TOMO玄神(冷やしたもの) 200ml


~作り方~


乗せるだけです!

1)山芋を袋に入れ棒で叩き、とろろ状にする。(少し形を残すと食感もありおすすめ)

2)ご飯に叩いた山芋とわさび昆布を乗せ、あとは玄神珈琲を注ぐだけ!



●レシピ制作者からのコメント


山芋は胃の粘膜を保護する働きや,消化を助けてくれる働きを持ちます。夏バテで疲労している消化器官に最適な食品です!わさびには殺菌効果があり、夏バテで弱った体を菌やウイルスから守ってくれます!そこに玄米のパワーを加えることで、さらに栄養価の高い夏バテ予防にピッタリなお茶漬けへと変身してくれます!昆布のうまみとTOMO玄神の深みが非常にマッチしておいしい一品です。山芋とろろを作るのがめんどうくさいという方!最近では冷凍のとろろも売っており、手間なく作れるレシピとなっているので是非お試しください。(管理栄養士 上萩環

●今回使用したTOMOのアイテム

TOMO玄神(ドリップタイプ300g入)【有機玄米コーヒー】

¥1980(税込)

  • Facebook
  • Instagram
  • Pinterest
  • YouTube

© 2020 JAT Inc.